埼玉通信工業株式会社 ホームページ
TOP
会社概要
ビジネスホン
ネットワーク
ケアシステム
お問い合せ
埼玉通信工業株式会社ホームページ

 

【取扱品目】
・電話交換設備
・ディジタルコードレス
・ディジタル複合機
・ネットワーク
・施工・保守
・インターネット関連
・IP電話
・ひかり電話


ビジネスホンに求めるものは?
・コストダウン
・業務効率アップ
・顧客対応力強化
・コミュニケーション
・省電力・エコ機能
全てのビジネスにメリットを、オールインワンでお応えします。

 

 


ひかり電話サービス
フレッツ光ライト
フレッツ光ネクスト
ひかり電話オフィス

  インターネットをたまに使う方に便利な「フレッツ光ライト二段階定額プラン」  
 

インターネットをこれから始めたい、またはインターネットの使用頻度が少ないという方に便利で利用しやすいサービスとして、利用料に応じて月額2940円〜上限6,090円となる2段階定額のプラン「フレッツ光ライト」が2011年6月から提供開始。

 
   
        金額はすべて税込みです  
  2段階定額プラン「フレッツ光ライト」  
 

費用を抑えて始めたい

 
 
◆初期費用はできるだけ抑えた料金ではじめたい
◆インターネットは余り利用しない(週1〜2回、30分程度)
※情報を調べたりメールをするくらい。
◆普段もあまり使わないが、いざという時に使えないと不便。
 
 

おすすめ3つのポイント

 
 
月々2,940円からだから気軽にはじめられる。
●使った分だけ納得の従量制料金
●多く使った月でも料金の上限(6,090円)があるから安心
 
 
※1 別途、初期費用、プロバイダ料金がかかります。
※2 契約者回線ごと1か月あたり200MBまでは通信料無料(基本料のみ)で利用できます。
※3 月額通信料は、インターネットへ接続する(ホームページ閲覧、電子メール送受信など)データ通信により課金されます。
※4 利用量、通信料については、NTT東日本から送付される請求書、または専用サイトにて確認できます。
※5 10MB未満の利用量は10MB単位に切り上げます。
 
※ 集合住宅で「フレッツ 光ライト」を利用する場合、光配線方式での提案になります。
※ 「フレッツ 光ライト」では、利用できるオプションに一部制限があります。
※ 「フレッツ 光ライト」の最大通信速度は100Mbpsとなります。
 
 

一ヶ月あたり200MBってどれくらい?

 
 
NTT東日本のホームページでは、
●WEB閲覧のホームページ: 1MB/ページ
●電子メールの利用目安:メール100文字のメール1通あたり5KB
と仮定して、例えば、1ヵ月あたりにホームページを約100ページ閲覧、電子メールを約100通の送受信、
セキュリティ対策ソフト等のアップデートをして200MB程度ではないかと試算しているようです。
 
        ▲画面トップへ

ひかり電話オフィスAで通信コスト削減

ひかり電話オフィスAエース

加入電話への音声通話料がどこへでも全国一律3分8.4円!
  全国一律3分8.4円
全国一律3分8.4円
加入電話への音声通話料がどこへでも
全国一律3分8.4円
例えば、東京から札幌なら加入電話の場合3分84円(税込)/ひかり電話オフィスエースなら3分8.4円・・・ななんと90%DOWNです!
※県外(NTTコミュニケーションズ、100kmを超える通話)へ通話した場合。
市内(NTT東日本)へ通話した場合は8.925円(税込)/3分、県内市外(NTT
東日本、隣地・〜20kmまでの通話)へ通話した場合は21円(税込)/3分と
なります。【いずれも平日午前8時〜午後7時の間に通話した場合】
 
 

ひかり電話オフィスAエース

・通信コストを削減したい

・インターネットをもっと高速化したい

・業務効率を向上させたい

本社−支社間(複数)での音声通話料が何人に何回かけても、何時間でも、NTT東日本エリアなら0円!です。
※1 「ひかり電話オフィスA(エース)を同一契約者名義にて、ご利用されている事業所間の音声通話料(NTT東日本の営業エリア内)が、無料となります。
「ひかり電話(基本プランのみ)」、「ひかり電話オフィスタイプ」、「ひかり電話ビジネスタイプ」をご利用の同一契約者名義の事務所も、無料化または定額かけ放題とする事が出来ます。
通信コスト削減!
ひかり電話オフィスタイプで低価格な通話料金を実現!
ひかり電話オフィスタイプ導入で通話料金を抑えることができます。

ひかり電話オフィスタイプ導入メリット

会社の通話料削減
ビジネスホンでランニングコストを抑える

ネットワークソリューション

光ネクスト導入でオフィス業務効率改善
光ネクストで業務効率改善

ひかり電話サービス

▲画面トップへ